200回記念公演「神野直彦先生 来る!!」

北欧楽会も創立して22年が経ち
例会がこの秋で200回目を迎えることができました。
これもお支えいただいたみなさまのおかげです。
これからも北欧の文化をお伝えして
世界の多様性の一端を楽しんでいただけるようにがんばっていきます。

そこで今回は200回記念公演として
日本社会事業大学学長・東大名誉教授で北欧にお詳しい
神野直彦先生(財政学)をお招きして
「人間を幸福にする『分かち合い』の経済学」をテーマに
お話をしていただくことになりました。

また第2部では
ヴァイオリニストの山瀬理桜さんと
ピアニストの中村真理さんによる
「オーロラの国のヴァイオリンと旋律を!」と銘打っての
ミニコンサートを開催します。

詳細は下記の画像をクリックしてください。
0001.jpg

みなさまのご参加を
心よりお待ちしております。